最近のミステリー(推理小説)は、面白ければシリーズ化するという傾向があります。面白くない本を選ばないためにも、シリーズ物はおすすめです。
TOP > 大崎梢 > 大崎梢「成風堂書店事件メモシリーズ」

大崎梢「成風堂書店事件メモシリーズ」

配達あかずきん 配達あかずきん

「いいよんさんわん」―近所に住む老人から託されたという謎の探求書リスト。コミック『あさきゆめみし』を購入後失踪した母を捜しに来た女性。配達したばかりの雑誌に挟まれていた盗撮写真…。駅ビルの六階にある書店・成風堂を舞台に、しっかり者の書店員・杏子と、勘の鋭いアルバイト・多絵が、さまざまな謎に取り組んでいく。本邦初の本格書店ミステリ、シリーズ第一弾。

Amazonで見る >>

シリーズの特徴

駅に隣接したビルの6階にある成風堂書店に勤める2人の女性が活躍するシリーズです。
しっかり者の店員、木下杏子をワトソン役兼語り手に、勘のいい学生アルバイト西巻多絵を名探偵役として、書店で起こる様々な日常の謎を解決していきます。


大崎梢「成風堂書店事件メモシリーズ」:作品一覧

  1. 配達あかずきん
  2. 晩夏に捧ぐ
  3. サイン会はいかが?
  4. ようこそ授賞式の夕べに



\今日の売れ筋をチェック/
Amazonミステリーランキングを見る>>