最近のミステリー(推理小説)は、面白ければシリーズ化するという傾向があります。面白くない本を選ばないためにも、シリーズ物はおすすめです。
TOP > 歌野晶午 > 歌野晶午「信濃譲二シリーズ」

歌野晶午「信濃譲二シリーズ」

長い家の殺人 長い家の殺人

消失死体がまた元に戻る!?完璧の「密室」と「アリバイ」のもとで発生する、学生バンド“メイプル・リーフ”殺人劇―。「ミステリー史上に残ってしかるべき大胆なアイデア、ミステリーの原点」と島田荘司氏が激賛。この恐るべき謎を、あなたは解けるか?大型新人として注目を浴びた鮮烈なデビュー作。

Amazonで見る >>

シリーズの特徴

神出鬼没とラフすぎる服装が特徴の「放浪探偵」信濃譲二が主人公のシリーズ。
王道を行く推理を著者の文章力表現力が支えしっかりと読ませます。3作目までの長編で完結して、4作目は隙間を埋めるエピソードを集めた短編集です。


歌野晶午「信濃譲二シリーズ」:作品一覧

  1. 長い家の殺人
  2. 白い家の殺人
  3. 動く家の殺人
  4. 放浪探偵と七つの殺人


\今日の売れ筋をチェック/
Amazonミステリーランキングを見る>>