最近のミステリー(推理小説)は、面白ければシリーズ化するという傾向があります。面白くない本を選ばないためにも、シリーズ物はおすすめです。
TOP > 愛川晶 > 愛川晶「根津愛シリーズ」

愛川晶「根津愛シリーズ」

夜宴 夜宴

“すでに殺されていた男”が運転し、車ごと道路から空へジャンプした!?謎の転落事故があった有料道路では、その前日、宮城県警の桐野刑事が夜宴の舞踏に興じる魔女に遭遇し、直後、大事故に巻き込まれてもいた。伝説の名刑事を父に持つ美少女、根津愛は、現場写真から転落事故の真相はほぼ分かったと言うが…?連続どんでん返しのラストも圧巻な傑作本格推理。

Amazonで見る >>

シリーズの特徴

高校生探偵・根津愛(ねつあい)が主人公のシリーズです。
桐野刑事が元敏腕刑事であった愛の父親のもとに事件について相談に来るが、不在がちな父親に代わり、愛が事件を解決してしまうことから「美少女代理探偵」とも呼ばれます。


愛川晶「根津愛シリーズ」:作品一覧

  1. 夜宴
  2. カレーライスは知っていた
  3. 巫女の館の密室
  4. ダイニング・メッセージ
  5. 網にかかった悪夢
  6. ベートスンの鐘楼


\今日の売れ筋をチェック/
Amazonミステリーランキングを見る>>