最近のミステリー(推理小説)は、面白ければシリーズ化するという傾向があります。面白くない本を選ばないためにも、シリーズ物はおすすめです。
TOP > 大山淳子

大山淳子

大山淳子「猫弁シリーズ」

大山淳子 2016/09/16公開

猫弁 天才百瀬とやっかいな依頼人たち お見合い30連敗。冴えない容貌。でも天才。婚活中の弁護士・百瀬太郎は猫いっぱいの事務所で人と猫の幸せを考えている。そこに舞い込むさらなる難題。「霊柩車が盗まれたの・・・